岩倉建設株式会社

社員の声

平成25年入社 本社建築部工事課 押野北海道工業大学卒(現 北海道科学大学)
当社を選んだ理由

岩倉建設は苫小牧が発祥の地で、私の地元(伊達、室蘭)でも仕事を行っていたため知名度もあり、また地域に根ざした企業ということもあり当社を選びました。

私の仕事

建物を工期までに竣工させるための工程を組み、ひとつひとつの作業を洗い出し、現場で職人さんが仕事をしやすいように段取りや手配などをすることです。

仕事を通じて嬉しかったこと

自分なりに沢山考えて、悩んで施工した建物の足場を解体するときに、出来上がった建物の全景を見ると心に響くものがあります。また、引き渡しのとき、施主の方より「今までありがとうございました。また次回も岩倉建設さんにお願いしたいです」と言われたときは、苦労した日々を忘れるくらい嬉しかったです。

仕事を通じて辛かったこと

職人さんと仕事を進めるうえで意見が食い違い揉めたことです。また、工期が厳しい現場のときは、職人さん方も不足気味だったり、休みがなかなかとれなかったこともありました。

失敗談

私の手違いで、建築資材の発注を間違えたときです。ひとつのミスが工程や費用、協力業者の方々など、現場全体に影響が出てしまうため、一つのミスも無くすよう確認作業は何度も行うことが重要だとわかりました。

職場の雰囲気

現場で一緒に働く上司や先輩、職人の皆さんも、優しい方ばかりです。また、わからないことがあれば皆親切に教えてくれます。仕事を続けていくなかで多くの方々と知り合うことができ、職人さんにも顔を覚えられて、とても明るい雰囲気で仕事をすることができます。

就活学生へのメッセージ

建築現場での仕事は大変なイメージがあると思いますが、みんなで苦労して作り上げた建物は、多くの人々に利用されたり、喜ばれたり、また長い間地図にも残るものとなります。

一覧ページへ戻る